MENU

町田市・相模原市の外壁塗装・屋根塗装・リフォームはファステック

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-970-247 受付時間 9:00~18:00(日曜日定休)

  • 外壁塗装ショールーム来店予約 お気軽にご来店ください
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 外壁の豆知識 > 町田市・相模原市の住宅助成金事情!近隣の住まいエリアも含めた助成金制度をご紹介!!~1章~助成金・火災保険詐欺に注意!

町田市・相模原市の住宅助成金事情!近隣の住まいエリアも含めた助成金制度をご紹介!!~1章~助成金・火災保険詐欺に注意!

町田市・相模原市のみなさん、こんにちは!
屋根・外壁塗装専門店のファステックです!

今回は

『町田市・相模原市の住宅助成金事情!近隣の住まいエリアも含めた助成金制度をご紹介!!~1章~助成金・火災保険詐欺に注意!』

ご紹介させて頂きます!

=================

 

 

『助成金』『火災保険』を謳う営業に注意!

『火災保険が使えるので、実質10万円程ですよ』
『このエリアは助成金対象なので、支払いは5万円くらいで出来ますよ』
『今キャンペーンやってて、今日までなんですよ』
『先日近隣の方が助成金降りたので、ご案内に来ました。』
『火災保険が適用になりますので、ご案内に来ました。』

「助成金」「助成金対象エリア」「火災保険」

このワードが出て来たら、本気で注意です!!
先月も消費者庁から行政処分を受けた企業様がいらっしゃいました。
非常に残念です。屋根・外壁塗装は家屋を維持する為に必要な工事です。
そこにつけ込んで、強引な営業・夜間の営業は本当に止めて頂きたいですね。
会社名を変えて(グループ会社が多数あります。)別会社として稼働していくという本当に悪質ですね。

神奈川県相模原市・東京都町田市でも営業されていた様ですね。
実際に施工時例が記載されておりますが、施工内容もちょっと心配ですね・・・
施工後、2~3年経って、工事部分に異常が出ない事を願うばかりです。

前回も記載致しましたが、読者様はこの様な営業を受けたことがないでしょうか?
直近でまたこの訪問営業さんが増えております。
確かに、この季節(9月~10月にかけて実際に工事を行なうには)にお問い合わせを頂く事が多いのです!
それだけ需要が多い時期だということですね。この季節は、毎年人気です。
そうなりますと、訪問営業を主としている企業様はこの季節大きく動くという訳です。

早速、昨日のことです。
筆者昨日体調を崩して、寝込んでいたのですが。。。
来ました!ピンポ~ン♪(筆者宅もカメラ付きドアフォンです!見ると、明らかに職人さん)

筆「はい・・・。」
職「近くで工事をやってて、ご挨拶に来ました。」
筆「・・・。(キタ~!)」
職「直接ご挨拶したいので、(門)入っても良いですか?」
筆「近くって何処ですか?」
職「あ。すぐそこです。」
筆「何邸ですか?」
職「それは個人情報の関係でお伝え出来ないんですよ」
「すぐ近所なんですけど、実は火災保険が適用になったのでその情報もお伝えします。以前お宅でも工事検討されているっておっしゃっていたので参考になればと思いまして」
筆「・・・。」
(工事をしたいと伝えた覚えもないですし、実際近所の工事は新築の工事と改修の工事をやっているのみ。改修工事会社の職人さんではない。)
(もっと聞きたい話したい欲求を抱えながらも、体調の悪さには勝てず。。。)

筆「すみません。本日体調を崩しているので、お知らせならポストに入れておいてください。」
職「わかりました、また明日お伺しますね。」

という感じでした。
もっと探りたかったですが、流石に体調が。。。
そして、その後は詳細聞けておりません・・・。

いかがですか?
皆さんの所にも同じ様な感じの職人さん来ていませんか?
録画機能付きのドアカメラが多いと思いますが、その職人さん先週も何度かピンポンに来ていた方でした。
(筆者宅、平日は基本仕事で家誰もいないのです)

さて、前段が長くなりましたがこの訪問営業でよく使われる文言は

「助成金」「補助金」「火災保険」「固定資産税の減税」
このキーワードが出たら、要注意です。

 

まず基本

  • ☆火災保険の種類

 ┖戸建て向け火災保険には種類があります。
  「住宅火災保険」「住宅総合保険」「新タイプの保険」この3種類です。
  ※保険会社様によって、保障内容及びサービスの名称が異なる場合がございます。ご自宅がどの保険に加入しているかチェックしてみてくださいね。

 

  • ☆火災保険が適用になる条件

 ┖自然災害が起こってから3年以内
  いつの何の自然災害によって損傷したか。自然災害によって、家屋にどの様な損傷が出来たのか。劣化ではなく、本当に自然災害によって起こった損害なのか。

火災保険適用手順

■必要書類(※保険会社によって、提出書類が異なる場合がございます。)

  • 被害箇所の写真
  • 被害箇所の内容がわかる調査書類
  • 被害箇所の修繕にかかる見積書
  • 建物の見取り図・平面図
  • 建物の築年数・㎡数がわかる資料(見取り図に記載がある場合があります。)


「被害箇所の写真」と被害箇所がどの部分なのか「建物の図面(見取り図・平面図など)」の記録や書類が「事故報告書」の提出の際に必要となります。
難しく聞こえますが、基本的には屋根・外壁塗装の業者が出す調査資料があれば問題ございません。
その資料と見積り書を元に、工事会社さんに事故報告書を記載してもらいます。

 

 

ここがポイント!

工事前に、必ず保険会社から火災保険適用の通知を貰うこと。

ここが注意点です。

工事完了、工事開始していると「助成金」「補助金」は受け取れません!

説明不足な業者ですと、一番大切なこの箇所をきちんと伝えていない場合があります。
むしろ、保険会社(火災保険)や市区町村(助成金・補助金)から通知が来たか。等確認を行なってくれる業者の方が少ないのかもしれません。。。
全て業者任せにせず、お客様の方でも管理監督をお願い致します!

さて、ここでも筆者の実談をご紹介します!!
この『火災保険』に関しましても、悪いことを考える業者がいるんですね・・・
そして、その甘~い誘いに筆者の旦那様はまんまと引っかかってしまったのです。。。

  • ◎「火災保険」10年以上加入していればお金が返ってくる

  • ◎実際に家の工事をしなくても、OK!
  • ◎築10年以上の約90%が申請対象
  • ◎火災保険申請で平均100万円給付
  • ◎火災保険加入者の95%が「平均104万円」貰える!
  • ◎火災保険の給付金はもらえる人が大多数!
  • ◎火災保険の保険金の使い道は自由!

 

 

この文言似た様なもの見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
検索すると、これでもか!と出て来ますね。
これは、取り締まりの対象にはならないのでしょうか??不思議ですね。。。

筆者旦那様は、この甘い誘いに乗ってしまいとある会社さんに依頼をしてしまいました。
そして、筆者には「◎月◎日◎時に、家の調査で業者が来るから対応しておいて」と。
なんと!?内容の無い会話でしょうか・・・(お恥ずかしい・・・)
筆者元々IT企業に勤めておりましたので、この手の話題の情報収集は早いのです!
ピン!と来ました!

筆「ね。ね。それって・・まさか火災保険かなんかのやつじゃないの??」
旦「あ。そう。お金戻ってくるんだってさ。使い道も自由なんだって」
筆「・・・。」
筆「・・・。」
旦「え!?何??」
よく言えば人がいいのでしょうが、速攻で激怒致しました!

旦「そうなの・・・キャンセル料5万円だよ。。。」
筆「何それ!?」

どうやら、診断は無料ですがその無料診断のキャンセルはキャンセル料が掛かるとのこと。
その時点でおかしいと思ってほしかった・・・
という訳で、良い勉強と情報収集だと気持ちを切り替えてその業者と挑む事にしました!

当日説明を聞き、家の調査ということで外周を計測したり写真撮ったりして2時間くらい時間とられました・・・
そして、更に突っ込んで聞くと。
※かなり直球に書き直していますので、あしからず・・・

業「0円の報告書(火災保険会社から)以外は、手数料50%頂きます。」
業「また、筆者さんが申請を怠った場合は5万円の罰則金が発生します。」

との事。
要するに、保険会社への申請やら連絡やらはこちらで対応しなければならず(まあ当たり前といえば当たり前ですが。。。)
その際に、この業者の事は一切言ってはいけないとの事。
(この時点で、詐欺の同罪ですよね・・・(゚´Д`゚))

そして、あたかも家屋を直したいんです!という演技をしてください。
そのマニュアルというか台本が用意されており、この内容にはこの様に伝えてください。としっかり記載されております。
そして、保険会社から保証金額0円です。以外の金額が出た場合はその50%を手数料として頂きますとの事。

5万円払うのは馬鹿らしいので対応しましたが、火災保険会社さんの電話で何度も「火災保険の業者に関わっていませんか?」と言われ
その度に嘘をつく訳です。 本当に心苦しかったですね。

そして、火災保険会社さんの調査員の方が来られ屋根専門の業者さんも一緒に来て頂き調査が始まります。
その際にも、「火災保険の業者に関わっていませんか?」と質問されました。
筆者とても気になったので、「その火災保険の業者って何ですか?なんで何度も確認されているのですか?」と聞いてみました。

火「実は、このエリアからの申請依頼の約80%が火災保険業者の絡みの依頼なんです。」
筆「なんと!80%」

火「ですので、確認させて頂いているのです。そしてこの2年程かなりの数の問合せを頂いております。」
火「実際にお支払い出来る損害を確認させて頂いたのは、ほんの僅かなんですよ」
火「問合せは、月に50件程来ますね。実際に損害を確認したのは月に1件あるかないかです。」
火「2年前に大きな台風がありまして、全てその依頼なんです。」

※諸々質問させて頂きました。こんな筆者にも丁寧に対応してくださいました。。。

そして、結果筆者の自宅は自然災害で劣化したとは判断出来ない為補助金は支払われませんとの事でした。
後日電話があり、口頭で結果を頂きました。
その後通知が来るものと思っていたのですが、来ないので書面出頂けますかとお願いしたところ快く対応してくださりました。
結果的に、費用は発生しませんでしたが時間と心を削られる事になりました・・・

安易に甘い言葉に乗ってはいけませんね。
筆者も注意します!先ほどの「基本」を良く念頭に行動を進めて参りましょう!
ちなみに、火災保険は一度受けたら(補助金を1円でも貰ったら)2回目以降は条件が発生しますのでご注意ください!

その時の甘い誘いに乗ってしまったが為に、本当に必要な時に必要な補助が受けられないという事態に陥らない様に気を付けましょう。

少し話がそれてしまいましたが、火災保険=自然災害による損害のための保険
ということを忘れてはいけませんね。

この季節、台風やら変な天候でいつ何時何が起きるかわかりません。
つい最近ですと、ヒョウ被害によって窓が割れたり外壁が損傷したりした家屋もあるのではないでしょうか。
そう言うときに本来使用する保険です。
保険というと、使わない方が良いので何だか無駄に思えてしまいがちですが
いざという時に保障してもらえるという安心感を買っていると考えましょう!

助成金に関しても同様ですね。
本当に必要な時に市区町村や国が援助してくれるものです。
町田市には、補助金ではありませんが例えば『窓の断熱改修工事』に付随して天井や壁も同様に断熱改修を行なえば固定資産税の減税があります。
(※専門機関での調査及び発行証明書が必要になります。)
バリアフリー制度があったり、省エネに関する助成金もありますので是非ご参照くださいね!

町田市では、2022年4月1日~2024年3月31日までに新築された住宅に関しても、床面積等の要件を満たした場合新たに課税される年度から一定の期間、固定資産税が減額されるそうです!
『新築住宅に対する減額について』はこちらから

確かにあると嬉しい保険金・補助金・助成金ですが、そんな『保険』商品や『助成金・補助金』制度は本当に必要な時に必要な分を使用させて頂くと思ってうまい話には必ず裏があると考えましょう!

 

そんな無駄なお金と時間を費やさない為にも

必ず
・相見積もりをとる
・即時契約をしない(2週間以上の期間があるのが通常です。)
・専門業者をしっかり調べる(今はWEBで検索可能です)
・実際に工事をしている現場を見てみる。(通常イメージシートと呼ばれるシートが足場に掛かっています!)

少し手間ですが、これは守ってください!
大切な家屋を守り、皆さんの笑顔を継続させていく為です。

万が一被害にあわれた方は、その旨ご相談ください。
現在必要な修繕箇所やその為の費用に関して等、担当営業からご紹介させて頂きます。

 

 

=================

ファステックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
町田市・相模原市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。
地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、
誠心誠意対応させていただきます。

お問い合わせはこちら↓↓↓
無料見積り・無料診断の依頼はこちら!

町田市・相模原市最大級!ショールームオープン!
ファステックのショールーム紹介はこちら!

町田市・相模原市の外壁塗装&屋根工事なら、

町田市・相模原市で数少ない自社職人在籍の橋本工務店にお任せください!

ファステック自慢の町田市・相模原市の施工事例はこちら!

町田市・相模原市で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中!

ファステックのお得な塗装パックはこちら!

塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介!

ファステックの職人・スタッフ紹介はこちら!

無料見積り・無料診断の依頼はこちら!

外壁塗装・屋根塗装専門店 ファステックへようこそ

株式会社ファースト

代表取締役 長田 憲一
KENICHI OSADA

会社案内はこちら

私達ファステックは町田市・相模原市地域密着の屋根&外壁塗装専門店として近隣地域の皆さまに信頼され安心される会社づくりを目指し、取り組んでおります!

私自身が職人出身で工事会社として現・株式会社ファーストを起業してから早20年あまり。

ずっと職人の腕(技術力)にこだわってきました。中には「ここまで厳しい品質検査をされる仕事は行えない」という事で塗装職人に仕事を断られる事もありましたが、職人だからこそ分かる『品質』の部分に妥協する事なく、こだわり続けて事業運営をしてきました。

また、皆様が気にされる価格の面では、中間マージンをなくす事で高品質な塗装工事を、お求めやすい価格で提供し続ける事にもこだわってきました。

 

その結果、住友林業ホームテック様よりお客様満足度に貢献した会社に送られる表彰状を頂いたり、東京都知事から認定許可を頂いたり、外装工事の第3社評価機関である全国外壁屋根協議会様が実施された2021年度のインターネットリサーチ調査にて「町田市、相模原市において、お客様満足度No1」であるという証明書を頂けました。ショールームでご覧いただけます。

これも町田市、相模原市のお客様に施工させていただいたおかげだと思っております。

そのようなお声をたくさん集め、選ばれる理由を整理したページもございますので合わせてご覧ください。

これからも私達ファステックに関わる全ての方々へ、喜び・感動・安心・満足をご提供していく事を私達ファステックの使命・理念とし、お客様の笑顔を頂けるのが私達の最大の喜びと報酬とさせていただきます。

今後ともスタッフ弊社のことを宜しくお願い致します。決して手抜き工事は致しません。

  • 町田ショールーム アクセスマップ

    ファステック町田ショールーム

    〒194-0036 東京都町田市木曽東1丁目49−20
    TEL:0120-970-247
    営業時間 9:00~18:00(日曜日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション