MENU

町田市・相模原市の屋根&外壁塗装専門店はファステックへ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-970-247 受付時間 9:00~18:00(日曜日定休)

  • 外壁塗装ショールーム来店予約 お気軽にご来店ください
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ - 外壁塗装の補助金、助成金情報 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 外壁塗装の補助金、助成金情報

外壁塗装の補助金、助成金情報の記事一覧

『黒』の外壁塗装は非常識?後悔しない配色や塗料の選び方

町田市・相模原市のみなさん、こんにちは!屋根・外壁塗装専門店のファステックです! 今回は 『黒の外壁塗装は非常識?後悔しない配色や塗料の選び方』 をご紹介させて頂きます! ================= 一気に寒くなって参りましたが 皆さまお身体の調子はいかがでしょうか。このご時世ですので、ちょっと咳が出るだけで「え!?」っとなってしまいますね。 さて そんな中でもファステックは元気に稼働しております!町田市・相模原市の外壁塗装で皆さんは「黒色」を見られた事もあるのではないでしょうか。 黒一色の外壁塗装を行なっている戸建てを見て皆さま的にはどうですか?賛否両論あるかもしれませんが スタイリッシュ クール オシャレ というご意見も伺ったりしております!   今回はそんな「黒色」外壁塗装に関する注意点やデザイン性をご紹介させて頂きます! ◍外壁塗装を黒にするデメリット デメリット3選をご紹介! 周囲の色との調和性 劣化しやすい 熱を吸収しやすい デメリット3選を払拭する3選ご紹介!! 真っ黒を使用しない 1色にしない 完全マットにしない それぞれに詳細をご説明致しますね☆彡   周囲の色との調和性 町田市・相模原市は住宅街が多い都市になりますね。エリアによっては家屋が密集していると言っても過言ではありません。 そんな中、ベージュや白系がメインの戸建て内にいきなり「黒一色」!な家屋があったら皆さんはどう感じられますか?やはり何だかイメージ悪いですよね。 まずは「住宅」なのか「お店」なのかと考えますよね。そして住宅とわかったら、何だか変わった人が住んでいそう・・・となってしまいますよね。 でもご安心ください!! 黒を使用した外壁塗装例はこちら!!     いかがでしょうか。イメージが変わりましたか?例えば、ツートンカラーにしたり黒系でも真っ黒ではなく濃いグレーにする事で印象が全く違いますね。また、付帯部等差し色を使用する事で引き締まった印象も出せます。 また、塗装が出来ない箇所の一つに「ドア」があります。ドアの色味によっても印象が変わってきますので、カラーシミュレーションをしてイメージをしっかりと掴んでおくことも大切になります。この配色やグレーを入れた色味であれば周囲との調和も保てそうですね! ファステックでは、ご自宅の画像を使用してカラーシミュレーションを行ないます! より塗装後に近い印象をご紹介出来ます!   劣化しやすい3選ご紹介 赤 青 黄色 黒 言ってしまえば「原色」+黒という所でしょうか。いかがでしょうか。ご想像通りでしたか?お客様からこの原色を使用しようしたいとご相談頂く事もあります。 劣化状況の例をご紹介しますと、郵便ポストや郵便局の車を見て頂くとわかりやすいと思います。塗装の剥がれや色あせが激しいと思いませんか? 原因は紫外線と水分なのです。外壁は、晴れの日も雨の日も嵐の日も四六時中紫外線に当たりそして空気中の水分も浴びている状況です。そうなりますと、ポストの様に白く色あせて来てしまいます。 その為、原色使用のご提案はファステックとしてはオススメしておりません。それでも原色に近い色味でご提案させて頂く事はもちろん可能です! 原色に近い色味のお家はこちら!!   一部屋根のみご紹介させて頂いておりますが、いかがでしょうか。「本来は原色で外壁を塗りたかったけれども耐久性が落ちるのは嫌」がお客様の本音ではないでしょうか。そこで、私たちファステックは差し色で原色を使用するご提案をさせて頂いております。また、原色のまま使用するのではなく黒の時同様他の近しい色合いのご提案をさせて頂いております。 外壁塗装・屋根塗装共に塗布する面積がかなり大きい為、近しい色合いでも原色の様に映る事もあります。太陽光の状況によっても色味は変化しますので、是非楽しんでくださいね! 熱を吸収しやすい6選 ・黒・緑・紺・赤・黄・水色 『黒色』は何となく想像通りだったのではないでしょうか。緑や紺といった色味も実は熱量の吸収が早いのですね!筆者もこれは意外でした。 熱量を吸収しやすいという事は、家の中が熱くなるという事です。夏場は、屋内の温度が上がりやすい為エアコン等の電気量をかなり使用する可能性があります。 また、これらのカラーは放熱も早い為冬場等の保温性には適していない様です。 【デメリット】 ・屋内の温度が上がりやすい・夏場の電気使用量が増える・デメリットを緩和させる為に塗料のグレードを上げる必要がある・保温性が低い 【メリット】 ・汚れが目立ちにくい・オシャレであるこの様なスタイリッシュでカッコいい色合いをご希望の場合は先ほどと同様に、カラーを原色ではなく近しい色合いにご変更頂く事をオススメしております。黒色をダークグレーに変えるだけで、熱量の吸収も黒色より抑えられます。緑の場合も、濃い色合いではなくパステルカラー系を選んで頂くと熱量の吸収・放熱の高低差が少なくなります。 ご希望の色合いや雰囲気をご相談頂く事で、プロとしての見解をご提案させて頂きます。また、また大きい面ですのでイメージが沸きにくい時にはカラーシミュレーションを使用して実際の家屋に配色を施したイメージ画像を閲覧頂く事も可能です!ほとんどのお客様はご自身で色々と配色を試されたいと、お時間をかけて楽しまれております! ◍外壁塗装を黒にするメリット   さて、マイナスなイメージを先にご紹介してしまいましたがもちろんメリットもあります!先ほどもご紹介致しましたが、デザイン性が高い 正直なところ、太陽光を日々浴びている屋根や外壁に使用するには困難な色合いである事は否めません。それでも、ご要望が多いからには何とかしてしまうのがこのファステックの強みです!例えば、こちらの施工事例を見ていかがでしょうか。   この施工事例全ての家屋に使用している塗料は、その家屋専用の色配合となります! そして、よーく見てください!最後の赤いドアのお家の外壁ですが、実は『黒』ではなく焦げ茶色なのです!!どうですか?よ~~く見ると隣の画像と色味が異なる事がわかりますか?紫外線の弱い日ですと茶系に見えて、太陽光に当たると黒く見える。こんな変わった色味も面白いですよね! 黒ずみが目立ちにくい これは大きなポイントですよね!白系の壁ですと、配管の汚れが垂れてきていたり泥汚れがどうしても目立ってしまいます。そんな中、黒系ですとその当たりはほとんど気にする必要がなくなるのが最大のメリットとも言えます! 高級感・重厚感が出る デザイン性の所でもご紹介させて頂きましたが、この『高級感・重厚感』がありスタイリッシュなイメージを表現出来るのもやはり黒系の強みですね。 また、塗料によっては『ツヤ』の出し方に段階が選択可能となります。『色』だけで見ますと、濃い色合いが多い場合は『ツヤ』があった方が紫外線を跳ね返せますので、熱量の吸収が抑えられます。しかし、高級感・重厚感がある中でツヤッツヤな外壁となりますと少々イメージがまた変わってきてしまいますよね。そんな時は、塗料の性質やツヤはあるけれども抑えた塗料を選択する事でお悩みも解消出来ます!ファステックのスタッフは、色の特性や塗料の特性をしっかりと把握しておりますので安心してご相談くださいね!   ◍黒い外壁塗装で後悔しないためには(まとめ)   さて、長々と読んで頂きましてありがとうございます! 今回『黒色』の屋根・外壁に関しましてご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか。 ここがPOINT!! ◍真っ黒を広い面に使用しない⇒類似色を使用しましょう!◍ツヤを消し過ぎない⇒紫外線をいく分か反射をさせる事で屋根・外壁に対して負荷を減らしましょう!◍周りとの調和を保つ⇒真っ黒を使用しない限り特に不調和になる事はありませんが、最適な案をご提案させて頂きます!   いかがでしたか?時代と共に屋根・外壁のカラー配色も変化してきております。その時代時代に合致したカラーで最新を楽しんで行きましょう!同じ時期に塗装しても、近隣周辺全ての建物が同一カラーという事はほとんどありませんので『黒色』というスタイリッシュな建物に返信させるも良し、差し色で引き締めるも良しです! 是非 家屋の寿命も考えながら 楽しみながら配色して見てください!   ================= ファステックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。町田市・相模原市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 お問い合わせはこちら↓↓↓無料見積り・無料診断の依頼はこちら! 町田市・相模原市最大級!ショールームオープン!ファステックのショールーム紹介はこちら! 町田市・相模原市の外壁塗装&屋根工事なら、 町田市・相模原市で数少ない自社職人在籍のファステックにお任せください! ファステック自慢の町田市・相模原市の施工事例はこちら! 町田市・相模原市で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! ファステックのお得な塗装パックはこちら! 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! ファステックの職人・スタッフ紹介はこちら! 無料見積り・無料診断の依頼はこちら!

2022.10.31(Mon)

詳しくはこちら

外壁の豆知識☆屋根のこと☆彡外壁塗装の補助金、助成金情報塗装の豆知識

町田市・相模原市の住宅助成金事情!近隣の住まいエリアも含めた助成金制度をご紹介!!~最終章~助成金・火災保険が適用されない。諦めないで!

町田市・相模原市のみなさん、こんにちは!屋根・外壁塗装専門店のファステックです! 今回は 『町田市・相模原市の住宅助成金事情!近隣の住まいエリアも含めた助成金制度をご紹介!!~最終章~助成金・火災保険が適用されない。諦めないで!』 を ご紹介させて頂きます! =================     相模原市・町田市『助成金』『火災保険』の適用がない!? 最終章となりました。ここまで呼んで頂き、ありがとうございます! 相模原市・町田市には「外壁塗装・屋根塗装」に関する市区町村からの「助成金」は現在は設定がありません。(※2022年7月現在) 『火災保険』に関しましては、お客様個々の家屋の状況によっては補助金が出る場合もございます。実際にファステックでも、火災保険の補助金を申請させて頂きました。 実際の被害から2年の経過と共に、家屋の劣化も進んでしまいます。当時は、修繕工事にかかる100万円近くもの金額を用意出来なかったり、大丈夫と考えて放置されてきた方も多くいらっしゃる為申請させて頂きました。 もちろんその中でも、劣化と判断されてしまうケースが多く補助金が出ない事の方が多いのが現状です。それに加えて、先にご紹介した火災保険詐欺まがいの件数が増加した為保険会社様も慎重になっている事も事実です。 『火災保険』を使用する際の注意点! 『火災保険』の申請は、ご要望がございましたらご対応させて頂きます。その際の注意点として、下記は必ずご認識ください。 ・劣化が原因と判断されてしまう事が多い・申請に必要な書類等はファステックでご用意致しますが、申請はご自身で行なって頂きます。・申請後、保険会社様とのやり取りはご自身で行なって頂きます。 ┖現地調査や劣化状況の説明等・1度火災保険の補助金がおりた場合は、2回目以降の使用には条件が発生する ┖◎申請する箇所が異なる場合  ◎一度目で申請した箇所を修理している場合  ◎修理はしていないが全焼してしまった場合 上記条件をご理解頂いた上で、保険金がおりたらしっかりと補修工事に適用しましょう。工事をしなかった場合『全焼』以外では、保険金が降りなくなります。『全損』でも出ないので、ご注意くださいね。 このあたりの説明がなく、『保険金は工事に使わなくていいんですよ!』と言われた場合はご注意くださいね。 そして、保険を適用させるには   ここがポイント! 工事前に、必ず保険会社から火災保険適用の通知を貰うこと。 ここが注意点です。 工事完了、工事開始していると「保険金」は受け取れません! 町田市には、補助金ではありませんが例えば『窓の断熱改修工事』に付随して天井や壁も同様に断熱改修を行なえば固定資産税の減税があります。(※専門機関での調査及び発行証明書が必要になります。)バリアフリー制度があったり、省エネに関する助成金もありますので是非ご参照くださいね! 町田市では、2022年4月1日~2024年3月31日までに新築された住宅に関しても、床面積等の要件を満たした場合新たに課税される年度から一定の期間、固定資産税が減額されるそうです!『新築住宅に対する減額について』はこちらから 確かにあると嬉しい保険金・補助金・助成金ですが、そんな『保険』商品や『助成金・補助金』制度は本当に必要な時に必要な分を使用させて頂くと思ってうまい話には必ず裏があると考えましょう! 『助成金』『補助金』『火災保険』の適用がないからと諦めないで! さて、屋根・外壁リフォームはやらなければならないけど、、、いきなり100万円ものお金の出費は痛いですよね。 計画的に積み立てて来たご家族の方が少ないかもしれません。少しでも補助金使えるなら!と誰もが飛びつきそうな誘いがある中ですが残念ながら現実は、そんなに甘くない状況です。 だからと言っても、雨漏りもしそうだし屋根の腐食が気になるしという方も多いのではないでしょうか。ご安心ください! 分割支払いも対応しております!そして、ファステックでは相模原市・町田市の皆様にいつもご愛顧頂いております恩返しとしてキャンペーンを取り入れております。キャンペーン内容は随時変わってまいりますが、お得情報を是非お見逃しなく!! そして、しっかりとわからない事は聞いてください。ファステックでは、ご納得頂くまで何度でもご説明させて頂きます。 心配事がある中での高額工事は、不安でしかないと思います。そんな不安をしっかりと払拭させて頂きます。ファステックの特徴 ・町田市木曽にショールームがある・自社足場職人による足場組立・解体・自社職人による洗浄や塗装・専門の施工管理士による随時調査が入る・最初から最後まで担当営業は変わりません。・1年後3年後にアフター点検が無料で受けられます。・ご紹介特典もあります!・カラーシュミレーションでイメージを膨らませて頂き、実際の塗装した仮板で再確認が可能です。 決して安い工事ではありません。しかし、放置していいものでもありません。お客様の大切な時間とお気持ちと費用をかけての工事となります。ファステックでは、1軒1軒全く違うご自宅に最高の工事をご提供させて頂きます!その自信と実績を、この相模原市・町田市の皆様に頂きました。誠心誠意恩返しさせて頂きます!最高の足場と塗装に是非感動をしてください!   無駄なお金と時間を費やさない為にも 必ず・相見積もりをとる・即時契約をしない(2週間以上の期間があるのが通常です。)・専門業者をしっかり調べる(今はWEBで検索可能です)・実際に工事をしている現場を見てみる。(通常イメージシートと呼ばれるシートが足場に掛かっています!) 少し手間ですが、これは守ってください!大切な家屋を守り、皆さんの笑顔を継続させていく為です。 万が一被害にあわれた方は、その旨ご相談ください。現在必要な修繕箇所やその為の費用に関して等、担当営業からご紹介させて頂きます。   ☆彡お得なキャンペーンは、TOPの上部の画像からご確認くださいね!☆彡また、詳細は担当営業が丁寧にご説明させて頂きます!   ================= ファステックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。町田市・相模原市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 お問い合わせはこちら↓↓↓無料見積り・無料診断の依頼はこちら! 町田市・相模原市最大級!ショールームオープン!ファステックのショールーム紹介はこちら! 町田市・相模原市の外壁塗装&屋根工事なら、 町田市・相模原市で数少ない自社職人在籍のファステックにお任せください! ファステック自慢の町田市・相模原市の施工事例はこちら! 町田市・相模原市で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! ファステックのお得な塗装パックはこちら! 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! ファステックの職人・スタッフ紹介はこちら! 無料見積り・無料診断の依頼はこちら!

2022.08.01(Mon)

詳しくはこちら

外壁の豆知識☆屋根のこと☆彡外壁塗装の補助金、助成金情報

町田市・相模原市の住宅助成金事情!近隣の住まいエリアも含めた助成金制度をご紹介!!~1章~助成金・火災保険詐欺に注意!

町田市・相模原市のみなさん、こんにちは!屋根・外壁塗装専門店のファステックです! 今回は 『町田市・相模原市の住宅助成金事情!近隣の住まいエリアも含めた助成金制度をご紹介!!~1章~助成金・火災保険詐欺に注意!』 を ご紹介させて頂きます! =================     『助成金』『火災保険』を謳う営業に注意! 『火災保険が使えるので、実質10万円程ですよ』『このエリアは助成金対象なので、支払いは5万円くらいで出来ますよ』『今キャンペーンやってて、今日までなんですよ』『先日近隣の方が助成金降りたので、ご案内に来ました。』『火災保険が適用になりますので、ご案内に来ました。』 「助成金」「助成金対象エリア」「火災保険」 このワードが出て来たら、本気で注意です!!先月も消費者庁から行政処分を受けた企業様がいらっしゃいました。非常に残念です。屋根・外壁塗装は家屋を維持する為に必要な工事です。そこにつけ込んで、強引な営業・夜間の営業は本当に止めて頂きたいですね。会社名を変えて(グループ会社が多数あります。)別会社として稼働していくという本当に悪質ですね。神奈川県相模原市・東京都町田市でも営業されていた様ですね。実際に施工時例が記載されておりますが、施工内容もちょっと心配ですね・・・施工後、2~3年経って、工事部分に異常が出ない事を願うばかりです。 前回も記載致しましたが、読者様はこの様な営業を受けたことがないでしょうか?直近でまたこの訪問営業さんが増えております。確かに、この季節(9月~10月にかけて実際に工事を行なうには)にお問い合わせを頂く事が多いのです!それだけ需要が多い時期だということですね。この季節は、毎年人気です。そうなりますと、訪問営業を主としている企業様はこの季節大きく動くという訳です。 早速、昨日のことです。筆者昨日体調を崩して、寝込んでいたのですが。。。来ました!ピンポ~ン♪(筆者宅もカメラ付きドアフォンです!見ると、明らかに職人さん)筆「はい・・・。」職「近くで工事をやってて、ご挨拶に来ました。」筆「・・・。(キタ~!)」職「直接ご挨拶したいので、(門)入っても良いですか?」筆「近くって何処ですか?」職「あ。すぐそこです。」筆「何邸ですか?」職「それは個人情報の関係でお伝え出来ないんですよ」「すぐ近所なんですけど、実は火災保険が適用になったのでその情報もお伝えします。以前お宅でも工事検討されているっておっしゃっていたので参考になればと思いまして」筆「・・・。」(工事をしたいと伝えた覚えもないですし、実際近所の工事は新築の工事と改修の工事をやっているのみ。改修工事会社の職人さんではない。)(もっと聞きたい話したい欲求を抱えながらも、体調の悪さには勝てず。。。)筆「すみません。本日体調を崩しているので、お知らせならポストに入れておいてください。」職「わかりました、また明日お伺しますね。」 という感じでした。もっと探りたかったですが、流石に体調が。。。そして、その後は詳細聞けておりません・・・。 いかがですか?皆さんの所にも同じ様な感じの職人さん来ていませんか?録画機能付きのドアカメラが多いと思いますが、その職人さん先週も何度かピンポンに来ていた方でした。(筆者宅、平日は基本仕事で家誰もいないのです) さて、前段が長くなりましたがこの訪問営業でよく使われる文言は 「助成金」「補助金」「火災保険」「固定資産税の減税」このキーワードが出たら、要注意です。   まず基本 ☆火災保険の種類  ┖戸建て向け火災保険には種類があります。  「住宅火災保険」「住宅総合保険」「新タイプの保険」この3種類です。  ※保険会社様によって、保障内容及びサービスの名称が異なる場合がございます。ご自宅がどの保険に加入しているかチェックしてみてくださいね。   ☆火災保険が適用になる条件  ┖自然災害が起こってから3年以内  いつの何の自然災害によって損傷したか。自然災害によって、家屋にどの様な損傷が出来たのか。劣化ではなく、本当に自然災害によって起こった損害なのか。 火災保険適用手順 ■必要書類(※保険会社によって、提出書類が異なる場合がございます。) 被害箇所の写真 被害箇所の内容がわかる調査書類 被害箇所の修繕にかかる見積書 建物の見取り図・平面図 建物の築年数・㎡数がわかる資料(見取り図に記載がある場合があります。) 「被害箇所の写真」と被害箇所がどの部分なのか「建物の図面(見取り図・平面図など)」の記録や書類が「事故報告書」の提出の際に必要となります。難しく聞こえますが、基本的には屋根・外壁塗装の業者が出す調査資料があれば問題ございません。その資料と見積り書を元に、工事会社さんに事故報告書を記載してもらいます。     ここがポイント! 工事前に、必ず保険会社から火災保険適用の通知を貰うこと。 ここが注意点です。 工事完了、工事開始していると「助成金」「補助金」は受け取れません! 説明不足な業者ですと、一番大切なこの箇所をきちんと伝えていない場合があります。むしろ、保険会社(火災保険)や市区町村(助成金・補助金)から通知が来たか。等確認を行なってくれる業者の方が少ないのかもしれません。。。全て業者任せにせず、お客様の方でも管理監督をお願い致します! さて、ここでも筆者の実談をご紹介します!!この『火災保険』に関しましても、悪いことを考える業者がいるんですね・・・そして、その甘~い誘いに筆者の旦那様はまんまと引っかかってしまったのです。。。 ◎「火災保険」10年以上加入していればお金が返ってくる ◎実際に家の工事をしなくても、OK! ◎築10年以上の約90%が申請対象 ◎火災保険申請で平均100万円給付 ◎火災保険加入者の95%が「平均104万円」貰える! ◎火災保険の給付金はもらえる人が大多数! ◎火災保険の保険金の使い道は自由!     この文言似た様なもの見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか。検索すると、これでもか!と出て来ますね。これは、取り締まりの対象にはならないのでしょうか??不思議ですね。。。筆者旦那様は、この甘い誘いに乗ってしまいとある会社さんに依頼をしてしまいました。そして、筆者には「◎月◎日◎時に、家の調査で業者が来るから対応しておいて」と。なんと!?内容の無い会話でしょうか・・・(お恥ずかしい・・・)筆者元々IT企業に勤めておりましたので、この手の話題の情報収集は早いのです!ピン!と来ました! 筆「ね。ね。それって・・まさか火災保険かなんかのやつじゃないの??」旦「あ。そう。お金戻ってくるんだってさ。使い道も自由なんだって」筆「・・・。」筆「・・・。」旦「え!?何??」よく言えば人がいいのでしょうが、速攻で激怒致しました!旦「そうなの・・・キャンセル料5万円だよ。。。」筆「何それ!?」 どうやら、診断は無料ですがその無料診断のキャンセルはキャンセル料が掛かるとのこと。その時点でおかしいと思ってほしかった・・・という訳で、良い勉強と情報収集だと気持ちを切り替えてその業者と挑む事にしました! 当日説明を聞き、家の調査ということで外周を計測したり写真撮ったりして2時間くらい時間とられました・・・そして、更に突っ込んで聞くと。※かなり直球に書き直していますので、あしからず・・・ 業「0円の報告書(火災保険会社から)以外は、手数料50%頂きます。」業「また、筆者さんが申請を怠った場合は5万円の罰則金が発生します。」 との事。要するに、保険会社への申請やら連絡やらはこちらで対応しなければならず(まあ当たり前といえば当たり前ですが。。。)その際に、この業者の事は一切言ってはいけないとの事。(この時点で、詐欺の同罪ですよね・・・(゚´Д`゚))そして、あたかも家屋を直したいんです!という演技をしてください。そのマニュアルというか台本が用意されており、この内容にはこの様に伝えてください。としっかり記載されております。そして、保険会社から保証金額0円です。以外の金額が出た場合はその50%を手数料として頂きますとの事。5万円払うのは馬鹿らしいので対応しましたが、火災保険会社さんの電話で何度も「火災保険の業者に関わっていませんか?」と言われその度に嘘をつく訳です。 本当に心苦しかったですね。 そして、火災保険会社さんの調査員の方が来られ屋根専門の業者さんも一緒に来て頂き調査が始まります。その際にも、「火災保険の業者に関わっていませんか?」と質問されました。筆者とても気になったので、「その火災保険の業者って何ですか?なんで何度も確認されているのですか?」と聞いてみました。 火「実は、このエリアからの申請依頼の約80%が火災保険業者の絡みの依頼なんです。」筆「なんと!80%」 火「ですので、確認させて頂いているのです。そしてこの2年程かなりの数の問合せを頂いております。」火「実際にお支払い出来る損害を確認させて頂いたのは、ほんの僅かなんですよ」火「問合せは、月に50件程来ますね。実際に損害を確認したのは月に1件あるかないかです。」火「2年前に大きな台風がありまして、全てその依頼なんです。」 ※諸々質問させて頂きました。こんな筆者にも丁寧に対応してくださいました。。。 そして、結果筆者の自宅は自然災害で劣化したとは判断出来ない為補助金は支払われませんとの事でした。後日電話があり、口頭で結果を頂きました。その後通知が来るものと思っていたのですが、来ないので書面出頂けますかとお願いしたところ快く対応してくださりました。結果的に、費用は発生しませんでしたが時間と心を削られる事になりました・・・ 安易に甘い言葉に乗ってはいけませんね。筆者も注意します!先ほどの「基本」を良く念頭に行動を進めて参りましょう!ちなみに、火災保険は一度受けたら(補助金を1円でも貰ったら)2回目以降は条件が発生しますのでご注意ください! その時の甘い誘いに乗ってしまったが為に、本当に必要な時に必要な補助が受けられないという事態に陥らない様に気を付けましょう。 少し話がそれてしまいましたが、火災保険=自然災害による損害のための保険ということを忘れてはいけませんね。 この季節、台風やら変な天候でいつ何時何が起きるかわかりません。つい最近ですと、ヒョウ被害によって窓が割れたり外壁が損傷したりした家屋もあるのではないでしょうか。そう言うときに本来使用する保険です。保険というと、使わない方が良いので何だか無駄に思えてしまいがちですがいざという時に保障してもらえるという安心感を買っていると考えましょう! 助成金に関しても同様ですね。本当に必要な時に市区町村や国が援助してくれるものです。町田市には、補助金ではありませんが例えば『窓の断熱改修工事』に付随して天井や壁も同様に断熱改修を行なえば固定資産税の減税があります。(※専門機関での調査及び発行証明書が必要になります。)バリアフリー制度があったり、省エネに関する助成金もありますので是非ご参照くださいね! 町田市では、2022年4月1日~2024年3月31日までに新築された住宅に関しても、床面積等の要件を満たした場合新たに課税される年度から一定の期間、固定資産税が減額されるそうです!『新築住宅に対する減額について』はこちらから 確かにあると嬉しい保険金・補助金・助成金ですが、そんな『保険』商品や『助成金・補助金』制度は本当に必要な時に必要な分を使用させて頂くと思ってうまい話には必ず裏があると考えましょう!   そんな無駄なお金と時間を費やさない為にも 必ず・相見積もりをとる・即時契約をしない(2週間以上の期間があるのが通常です。)・専門業者をしっかり調べる(今はWEBで検索可能です)・実際に工事をしている現場を見てみる。(通常イメージシートと呼ばれるシートが足場に掛かっています!) 少し手間ですが、これは守ってください!大切な家屋を守り、皆さんの笑顔を継続させていく為です。 万が一被害にあわれた方は、その旨ご相談ください。現在必要な修繕箇所やその為の費用に関して等、担当営業からご紹介させて頂きます。     ================= ファステックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。町田市・相模原市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 お問い合わせはこちら↓↓↓無料見積り・無料診断の依頼はこちら! 町田市・相模原市最大級!ショールームオープン!ファステックのショールーム紹介はこちら! 町田市・相模原市の外壁塗装&屋根工事なら、 町田市・相模原市で数少ない自社職人在籍のファステックにお任せください! ファステック自慢の町田市・相模原市の施工事例はこちら! 町田市・相模原市で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! ファステックのお得な塗装パックはこちら! 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! ファステックの職人・スタッフ紹介はこちら! 無料見積り・無料診断の依頼はこちら!

2022.07.19(Tue)

詳しくはこちら

外壁の豆知識☆屋根のこと☆彡外壁塗装の補助金、助成金情報

町田市・相模原市の住宅助成金事情!近隣の住まいエリアも含めた助成金制度をご紹介!!~序章~悪徳業者に注意!

町田市・相模原市のみなさん、こんにちは!屋根・外壁塗装専門店のファステックです! 今回は 『町田市・相模原市の住宅助成金事情!近隣の住まいエリアも含めた助成金制度をご紹介!!~序章~悪徳業者に注意!』 を ご紹介させて頂きます! ================= 梅雨が明け、お問い合わせが増えてきた中でお客様から『助成金制度』に関しましてお話しを頂く事が増えてきましたので、詳細をご紹介させて頂きます。 まずは、序章です!訪問営業に要注意!!その手口と回避方法を伝授。更には見分け方をご紹介していきます! 訪問営業に要注意!! 『近くで工事やってて、上から見たらお宅の屋根の板金が剥がれていますよ』『屋根の板金外れているので、今上がって直してもいいですか?』『何だか屋根が飛びそうと親方が言ってたので、気になって来ちゃいました』『火災保険が使えるので、実質10万円程ですよ』『このエリアは助成金対象なので、支払いは5万円くらいで出来ますよ』『今キャンペーンやってて、今日までなんですよ』 「近くで工事」「今ならキャンペーン」「板金はずれている」「助成金」「助成金対象エリア」「火災保険」 このワードが出て来たら、本気で注意です!!そして、まずドアを開けて出てきてもらう為にピンポン⇒「近くで工事やっている業者です。ご挨拶に来ました。」と始まります。ここでドアを開けてしまうと、営業が始まってしまいます。。。 全て嘘です!!! 嘘は語弊があるかもしれませんが、、、詐欺行為に等しい事は間違いありません!訪問営業の場合は、現場の職人さんの様な方がピンポーンと来ます。そして、近隣の工事を装ってとりあえず屋根に上りたがります。お客様と一緒ではなく、勝手に屋根に上がりたがります。 それは、屋根を傷つける為です。もしくは、板金の釘を抜く為です。恐怖心をあおり、即時契約を取ろうとします。最近は、明日また来ますのでご主人に工事の件伝えておいてくださいね。今週中には足場架けますので!と契約前から進めて行く前提の話をしてきます。 悪徳業者ですと、「ご主人に内緒にすればいいですよ。昼間のいない間に終わりますから」と。 何故そんなに詳しいかと申しますと!!お客様からお話しをお伺しているのはもちろんですが、筆者の自宅にも何社も来ましたので! 筆者ちょっと悪知恵を活かしてwインターホンで応対してみました!・何処で工事しているんですか?現場連れて行ってください。見てみたいので!  ⇒速攻逃げました。・ドローン持っているんで、今からドローンで状況見てみますのでそこにいてくださいね。  ⇒速攻逃げました。 同じ会社の人なのかはわからなかったのですが、明らかですよね。でも、こんな返しが出来るのは業界の人間かよっぽど意地悪な人だけですよね(*^o^*) このブログを読んで頂いている方は、とてもそんな返しは出来ないと思います。その場合は 『ご親切にありがとうございます。ですが、うち同業者なので。主人(奥さん)が塗装屋で働いているので』『ご挨拶なら、書面でポストに入れておいてください。』というともう来ない事が多いそうですよ! 訪問営業者の特徴! 作業着です(ちょっと小汚い格好で、今現場やりながら来ました感満載です。) 暑さの中(汗を拭きながら)、いかにも親切心を出してピンポンしてきます。  (※すごい演技力ですよね!) 何も持っていない事が多い(タオルと軍手くらい)   後で後悔したくないですよね。私たちも、そんなお客様の悲しい顔は見たくないのです!家屋のメンテナンスは、お客様はもちろん近隣の方々の笑顔が増える事が『基本』なんです! 最近減ってきたのかと思っておりましたが、やはり町田市・相模原市にはまだまだ訪問営業を行なっている業者さんがいらっしゃる様ですね。全てがNG!!という訳ではありませんので、この辺りはご注意くださいね。皆さんの周りでは、こんな訪問営業来られていないでしょうか? 絶対にダメ!! その場で屋根に上がらせる その場で契約 無料だからと言われて釘打ちをお願いする   絶対にダメです!!!! 何故ダメなのか!? それは、壊されるからです!今の時代、屋根に直接上がってチェックするのは火災保険の保健調査官くらいです。塗装関連の業者は、屋根はドローンや突っ張り棒の先にカメラを付けた特殊カメラで撮影したりします。 何故か。 詐欺まがいの悪徳業者が横行したからです! 恐怖心を煽り、屋根に半ば強引に上がります。すると、屋根の板金の釘を抜きその写真を撮って家主さんに見せます。「これでは雨漏りしてますよ」「見えていない箇所で雨漏りしてますね。」「もう家の基礎がボロボロですね。」 等など、こんな事言われたら平常心ではいられないのが普通の感覚です。 悪徳業者の営業方法 業「もっと調査してみますね」主「はい。お願いします。」 これでもう家主さんは、ドツボにはまってしまっています・・・・・・約30分~60分後。業「はい。5箇所程、板金が浮いていました。既に雨漏りしている箇所も見受けられました。では調査費20,000円です。」主「え⁉」 業「先ほどお願いしますと言いましたよね?領収書書きますんで、現金でお願いします。」 主「それは・・・」 業「え。ただで調査してもらえるなんてありえませんよね。こっちだって仕事で来ているんで。」 主「はぁ・・・」 とまぁ詐欺によくありそうな、高圧的な態度になってくるわけですね。そして、 業「どのみち修理しないと、もう家持たないのでうちで修理してくれたら調査費いらないですよ」 主「どれ位かかるんですか?」 業「修理だけなら10万円くらいですかね。分割も可能なので契約書持ってきますね」 主「いや・・あの・・・」 業「え!?修理しないでこのままでいいんですか?このままだと来年には家倒れますよ。」 主「・・・。」 業「どうするんですか!?こっちも暇じゃないんで、早く決めてくださいよ。」 主「わかりました・・・」 そんなこんなで、契約書もろくに説明せずサインを促します。そしてサインしてしまうともうアウトです。実際に工事をしている間の業者さんは下請け会社さんが多いので今までの経緯等知らないので、本当に愛想よく対応してくださいます。(もしかしたら知っているのかもしれませんが。。。)なので、お客様も『いづれはやらなきゃいけない工事だし・・・』と納得されそうになります。そして、工事が終わった頃10万どころじゃない請求書が来ます。たぶん150万位ですかね。驚いて契約書を見直すと、契約書には追加費用もある的な文言が入っているので契約会社に連絡したところでのらりくらり交わされもっともらしい事を言われてお客様は、なすすべなし。。。と感じられてしまうのです。 更には、2~3年後・・・主『あれ⁉外壁剥がれてきている?』『あれ⁉ここ塗ってないんじゃない??』『あれ⁉外壁浮いてる?』『あれ⁉』となります。 はい。正に施工不良です。 家屋に合った足場工事と手順と塗料を使用していない為に、この様な事が現在起こっております。お客様のお問い合わせの中にも数件、この様なご相談が入ってきます。そしてここ最近は、ご相談が増えてきている印象が否めません。その時には、きれいになっていても数年後この様な事態になり想定外の出費と修理費用が発生してしまいます。場合によっては、現在の塗料を全て剥がす必要が出てきます。そうなりますと、費用も通常の屋根・外壁塗装の平均が100万~130万円ですが剥がす作業や剥がした産廃費用等がかさみ最終的には、170万~200万円程かかってしまう事になってしまいます。 そんな無駄なお金と時間を費やさない為にも 必ず・相見積もりをとる・即時契約をしない(2週間以上の期間があるのが通常です。)・専門業者をしっかり調べる(今はWEBで検索可能です)・実際に工事をしている現場を見てみる。(通常イメージシートと呼ばれるシートが足場に掛かっています!) 少し手間ですが、これは守ってください!大切な家屋を守り、皆さんの笑顔を継続させていく為です。 万が一被害にあわれた方は、その旨ご相談ください。現在必要な修繕箇所やその為の費用に関して等、担当営業からご紹介させて頂きます。     ================= ファステックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。町田市・相模原市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 お問い合わせはこちら↓↓↓無料見積り・無料診断の依頼はこちら! 町田市・相模原市最大級!ショールームオープン!ファステックのショールーム紹介はこちら! 町田市・相模原市の外壁塗装&屋根工事なら、 町田市・相模原市で数少ない自社職人在籍のファステックにお任せください! ファステック自慢の町田市・相模原市の施工事例はこちら! 町田市・相模原市で創業15年、累計施工実績2,000件以上!HPで施工事例を公開中! ファステックのお得な塗装パックはこちら! 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! ファステックの職人・スタッフ紹介はこちら! 無料見積り・無料診断の依頼はこちら!

2022.07.12(Tue)

詳しくはこちら

外壁の豆知識☆屋根のこと☆彡外壁塗装の補助金、助成金情報

補助金・助成金は使えるの!?町田市・相模原市の外壁塗装事情!

町田市・相模原市のみなさん、こんにちは!屋根・外壁塗装専門店のファステックです! 今回は 『町田市で外壁塗装するなら!補助金・助成金は使えるの!?』を ご紹介させて頂きます! =================   ◍町田市で外壁塗装をする時、補助金・助成金は使えるの!? そもそも補助金と助成金の違いは? 『補助金・助成金』どちらも同じ様に聞こえますが、実は支給されるまでの流れが異なりますので、簡単にご紹介させて頂きます!   ◇補助金 ⇒状況を報告し、審査に通過しなければ補助金を受け取る事が出来ません。      返金の必要はありません。 ※例えば、火災保険の補助金がこの類いになりますね。屋根がとんだ。外構が崩れた。窓が割れた。等々(※保証内容により異なります)。いつ・どこで・何の影響により・どうなったのか・保証の対象になるのかという審査を受けて、該当と判断された場合のみ支給が確定致します。その場合、支給までの審査・検査等もあり時間も掛かります。審査結果を待たずして、工事を契約してしまいますと支給対象外となりますのでご注意ください! 具体的な流れとしては、①破損を確認 ②専門業者へ見積もり依頼 ③その資料を元に保険会社へ連絡 ④保険会社の現地調査 ⑤保険会社の判決 ⑥補助金の支給確定 ⑦専門業者へ修理依頼という流れとなります。その場合、最短でも工事修繕まで1ヶ月時間時間が掛かってしまいます。その間、お怪我の無い様にまた二次災害にならない様に努めて頂く必要が出て来ます。補助金は、1度しか支給されませんので併せてご注意くださいね!   ☆*★*☆*★*☆*★*☆ ◇助成金 ⇒一定の条件を満たした場合、支給されます。但し、上限等が設定されている地域もございますのでそれぞれの地域でご確認お願い致します。      補助金と同様、返済の必要はありません。また、条件を満たしていれば何度でも支給を受ける事が可能となります。 ※例えば、わかりやすいものですと出産祝い金・乳幼児医療費助成金等がありますね!出産の度に支給されますし、お子様の年齢が該当年齢以降になるまで医療費が掛からないのもありがたいですね!後ほど、詳細をご紹介させて頂きますが町田市も建物に関する助成金制度があります!・住宅バリアフリー化 └上限10万円・木造住宅耐震改修事業(1981年5月31日以前の住宅が対象) └上限110万円※2021年12月現在 【既に終了している町田市補助金・助成金制度】・ブロック塀等撤去事業  └上限30万円・地球温暖化対策に関する制度  └ポイントで付与(ポイントは商品券やLED割引券に交換)その他、東京都としても補助・助成制度を取り入れている内容もあります!クール・ネット東京※東京都内でも、市区町村によっては制度が終了・停止している事もございますので詳細はこちらからご確認くださいね!※2021年12月現在   支給金額的には、補助金の方が見積額の○○%という形となる為内容によっては、補助金の方が大きいかもしれませんね。 では、本題です。 町田市では外壁塗装における補助金・助成金制度があるのか!? ・・・ ・・・ ◎残念ながら、町田市では外壁塗装で使用出来る補助金・助成金制度がありません。。。 でも、ちょっと待った!!先ほど、さらっとご紹介させて頂きましたが町田市の『外壁塗装』では補助金や助成金は出ませんがそれ以外の部分で家屋に関する補助金・助成金が出ます! 町田市で使える補助金・助成金は!? ◇町田市住宅バリアフリー化改修助成制度└市内業者の行うバリアフリー改修工事の経費の4/5、上限10万円。 ◇木造住宅耐震改修事業助成制度└1981年5月31日以前の住宅が対象。助成金は、精密耐震診断は経費の1/2、上限10万円。 耐震設計は経費の1/2、上限10万円。耐震改修は経費の1/2、100万円が上限。簡易耐震改修もあり。 ◇生ごみ処理機等購入費補助金制度└※2021年度は予算上限に達し終了しておりますが、継続もありそうです!  町田市の詳細はこちらから♪ ゴミへの意識改善も出来、肥料としても使用出来ますし話題のSDGsへの参加という感じで導入も進めて行けたらいいですね!   という事で、町田市では『外壁塗装』で使用出来る補助金・助成金は現在はないのですが他の工事と同時に施工する事で補助金・助成金をうまく活用出来そうですね!   それでは、町田市では『外壁塗装』の補助金・助成金はなかったのですが近隣の『相模原市』ではどうなのでしょうか!?併せてご紹介させて頂きます☆彡   ◍相模原市で外壁塗装をする時、補助金・助成金は使えるの!?   なかなか良いサイトを見つけました! 地方公共団体における住宅リフォームに係わる支援制度検索サイト(令和3年度版) 全国の補助金・助成金の制度内容が確認出来ますね!地域によって、やはり差があるものの相模原市ではこの様な補助金・助成金制度がありました!   相模原市でも『外壁塗装』に関する補助金・助成金制度はなさそうですね、、、もう少し範囲を広げてみると!?ありました!座間市☆彡 この住宅リフォーム補助制度が該当しそうです!とはいえ。。。他県市区町村で合っても、町田市の皆様には活用が出来ませんね、、   ◍ファステックではお得なキャンペーン実施中 町田市・相模原市の皆さま、ご安心ください!! 助成金が使えない今だからこそファステックはお得なキャンペーンぞ実施中です! 助成金の代わりとして下記のキャンペーンをぜひご利用ください! 【WEB限定割引キャンペーン 10万円OFF】 助成金がなくてもお得な塗装ができるのはファステックだけ!ぜひ一度お問い合わせください!>>お問い合わせはこちら   ◍町田市の外壁塗装で多い詐欺に注意!!         こんなチラシをご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 町田市の皆さまのご自宅へ、突然の訪問や電話により『屋根が浮いている』『早く修理しないと、家が潰れる』『雨漏りしている』『今なら補助金・火災保険が使えるから無料で対応出来る』等々。。。 本当に屋根・外壁塗装に関する詐欺が増えました。点検や訪問販売におけるその被害件数は、約3,300件弱にも及びます。 ※独立行政法人国民生活センター   詐欺に合わない為にも 町田市の屋根外壁塗装に関する被害もまだまだ多く残っております。特に、大雨や大雪等の後には本当に気を付けてくださいね! 悪徳業者との比較をこちらのブログでも記載させて頂いておりますので是非チェックしてみてください♪⇒町田市の外壁・屋根塗装の相場 『まずは、その場で絶対に契約をしない!』 本当にあれこれ理由を付けて、その場で契約をそそのかしてきます。もしくは、長くても1週間以内の契約じゃないと補助金はおりませんよ。助成金出ませんよ。等と煽ってくるでしょう、、、 確かに補助金助成金はあると助かりますね。冒頭でお伝えしました通り、契約後には補助金も助成金も対象外となる事が多いです!この時点で、おかしいと気付いてください。 『補助金・助成金が出る』事が各都道府県役所から通知が来て、確定後に契約を行なってくださいね! ・‥…━━━━━━☆ファステックでは、町田市にショールームを展開しております!ご不安な業者さん等に出会われた際には、ご相談にものりますので是非お立ち寄りください!   大切な家屋です。少しでも長く、安心安全にお過ごしください☆彡 ‥…━━━━━━☆ ファステックでは、建物無料診断を行っております!全従業員専門資格を持っており、安心してご依頼頂けます。外壁塗装は、下塗り1回+上塗り2回の合計3回塗装致します。また、それぞれの塗料がしっかりと乾いた状態で次の工程に進みます。その為、どの性能の塗料を選ばれてもしっかりと密着させ効果を最大限に引き延ばす事が可能です! ☆━━━━━━‥…・ 各種塗料を使用した、実際の事例はこちら!⇒     =================   ファステックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。町田市・相模原市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ファステックのお得な塗装パックはこちら! ファステックの自慢の施工事例はこちら!

2022.05.14(Sat)

詳しくはこちら

外壁の豆知識☆お客様の疑問・質問大集合☆彡外壁塗装の補助金、助成金情報塗装の豆知識

町田市の外壁塗装の補助金、助成金

町田市、相模原市の外壁塗装、助成金(助成金)について

町田市・相模原市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のファステックです!   今回は町田市、相模原市の外壁塗装の“補助金”“助成金”について書いてみます。 もし外壁塗装をする際に、補助金、助成金が貰えるならラッキーですし、せっかくなら貰えるものは貰いたいという気持ちは皆さん同じだと思います。 補助金、助成金の違いは?といった疑問をお持ちかと思いますが、お金を出す側が国か自治体かといった差で呼び方が違うだけで、基本的には同じと思って頂いて結構です。 どちらも申請をすると返済不要の補助金、助成金が貰えます。 また、申請するにあたって各自治体によって金額や条件、申請方法が違いますのでご注意ください。   ところで重要な、皆さんがお住まいの町田市、相模原市では、実際に補助金、助成金は貰えるのっ!?ということですが、 残念ながら現在どちらの市も助成金は行っておりません。 時々、「町田市、相模原市では、補助金、助成金がもらえるので、外壁塗装をしましょう!」と言って契約をして、いざ工事が始まってから補助金、助成金について尋ねてみると、「実は、、、」という形で消費者側が泣き寝入りせざるを得ない状況もありました。   以前には、相模原市で決められた遮熱塗料を使用すると補助金や助成金(たしか最大10万円程度だったかと思います)が出ていた時期もございますが現時点では残念ながらありませんので、ご注意ください。   ただし、皆さんがっかりしないでください!   補助金を貰うより“適正価格できちんとした外壁塗装を行える業者を選ぶこと”のほうが大事でお得ですよ!というお話をします。   もし補助金を数万円~10数万円貰えたとしても、元々高く、根拠のない施工金額で、手抜きをされてしまったら全く意味がなく逆に損をしてしまいます。 外壁塗装の見積もり時もザーッと見ただけでどんぶり勘定の算定をして見積り提出をする業者や、 その場の言い値で外壁塗装の金額を言う業者(見積理の内容が大体一式いくらというパターン)などたくさん存在します。   そのため、外壁塗装を行う場合は、きちんと外壁の面積を図り、お見積もりの根拠となる数字をご提示して、周りの業者と見比べてみて、図面と見比べてみて正確であると、お客様が安心してご納得して頂く事が大切です。 また、そのような外壁の面積を正確にきちんと明示してくれる業者さんが外壁塗装の施工もしっかりしてくれると思いませんか?   弊社ファステックでは、もちろん外壁塗装のお見積金額の根拠となる数字を丁寧に時間をかけて拾い出し、また外壁塗装の診断書を作成して現状を正確に把握し、どこをどのように施工しないといけないのか、わかりやすく説明してからお見積もりのご提案を致します。   ご不明な点やご質問は弊社担当営業に質問してご納得いくまでお話してください。 ぜひ皆様からのお問い合わせをお待ちしております。     ファステックは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。町田市・相模原市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。   ファステックのお得な塗装パックはこちら!   ファステックの自慢の施工事例はこちら!

2021.05.10(Mon)

詳しくはこちら

外壁塗装の補助金、助成金情報

相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

0120-970-247
受付時間 9:00~18:00(日曜日定休)

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

屋根&外壁塗装専門店 ファステックへようこそ

株式会社ファースト

代表取締役 長田 憲一
KENICHI OSADA

会社案内はこちら

外壁塗装の補助金、助成金情報での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社ファーストにご相談ください!

私達ファステックは町田市・相模原市地域密着の屋根&外壁塗装専門店として近隣地域の皆さまに信頼され安心される会社づくりを目指し、取り組んでおります!

私自身が職人出身で工事会社として現・株式会社ファーストを起業してから早20年あまり。

ずっと職人の腕(技術力)にこだわってきました。中には「ここまで厳しい品質検査をされる仕事は行えない」という事で塗装職人に仕事を断られる事もありましたが、職人だからこそ分かる『品質』の部分に妥協する事なく、こだわり続けて事業運営をしてきました。

また、皆様が気にされる価格の面では、中間マージンをなくす事で高品質な塗装工事を、お求めやすい価格で提供し続ける事にもこだわってきました。

 

その結果、住友林業ホームテック様よりお客様満足度に貢献した会社に送られる表彰状を頂いたり、東京都知事から認定許可を頂いたり、外装工事の第3社評価機関である全国外壁屋根協議会様が実施された2021年度のインターネットリサーチ調査にて「町田市、相模原市において、お客様満足度No1」であるという証明書を頂けました。ショールームでご覧いただけます。

これも町田市、相模原市のお客様に施工させていただいたおかげだと思っております。

そのようなお声をたくさん集め、選ばれる理由を整理したページもございますので合わせてご覧ください。

これからも私達ファステックに関わる全ての方々へ、喜び・感動・安心・満足をご提供していく事を私達ファステックの使命・理念とし、お客様の笑顔を頂けるのが私達の最大の喜びと報酬とさせていただきます。

今後ともスタッフ弊社のことを宜しくお願い致します。決して手抜き工事は致しません。

  • 町田ショールーム アクセスマップ

    ファステック町田ショールーム

    〒194-0036 東京都町田市木曽東1丁目49−20
    TEL:0120-970-247
    営業時間 9:00~18:00(日曜日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション